2013年09月02日

メルマガ読者さんの購読層を考えてみる

一度でいいから、考えてみてほしいんです。

で、単に読者数がーアクセス数がー
レポートの数がーって騒いでしまいます。


時に量は、質を凌駕することもそりゃああるんですが、
やっぱりここをズラしたまま、媒体強化に努めても、
たぶん労力と手間が、3倍以上は軽くかかっちゃいます。

だから最初、メルマガやサイトを作るときは、
(特に無料レポート作成時の、自分のメルマガとのマッチ具合は)


絶対にあなたが、とことん考えて、


 ・「誰が」
 ・「どんな目的で」
 ・「どこから」
 ・「どうやって」
 ・「いつごろに」


自分のサイトやメルマガを
チェックしていくのか、っていうのは、
ギッチギチに把握する必要はありません。

それでも少しは考えておいたほうがいいですけどね。

というのも、初心者さん視点で書いているのに、
中身は思いっきり論語口調の、
堅い媒体になっちゃっていたり。

もしくは専門用語連発の、
意味不明「?」メルマガになってしまったり。


購読層っていっても、

初心者から経験者、それこそ今から
ネットビジネスに参入する人たち。

パソコン操作から学んでいく人たち、本業に応用したい人たち、
もうそれこそ細かく分ければ分けるほど、
多くの購読層が出ていますよね?



▼ 売れない、稼げないメルマガはもうやめにしませんか?


  >> 
アフィリエイトディスカバリー




posted by アフィ at 19:22| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。